本数

マツエクの4Dデザインってなに?従来のタイプとの違いを解説!

マツエクがどんどん進化していると
知っていましたか?

今まではシングルタイプ、フレアタイプが
主流となっていましたが
最近では4Dタイプという
新なエクステが登場しています

4Dタイプという言葉だけでは
どんなエクステか想像できないと思うので
これから詳しく説明していきますね!



マツエクの4Dデザインは今までのタイプとどこが違うの?

出典:https://minimodel.jp/

今まで主流となっている
シングルタイプのエクステは
1本の自まつげに1本のエクステを
装着していましたよね。

4Dデザインとは
1本の自まつげに対し0.05mmと
極細、軽量のエクステを
複数装着することをいいます。

マツエクの4Dデザインのメリットとは?

せっかくシングルタイプのエクステから
4Dデザインのエクステに変えるなら
メリットがないと意味がないですよね。

また、1本の自まつげに
複数のエクステを装着すると
自まつげへの負担が大きく、
痛みが激しいのでは?
と思われる方もいるかと思います。

そういった点について
細かくご紹介します。

1.まつ毛の負担が少ない

結論からいうと、
4Dタイプのエクステは
自まつげへの負担が少ないです

というのも、
0.05mmという極細のエクステを使用するため
普通のエクステよりも軽く
瞼や自まつげへの負担が
抑えられるためです。

4Dタイプのエクステは
シングルタイプのエクステの
重さの半分といわれています。

これだけ軽いと負担が少ないのも
納得できますよね。

2.まつ毛が少なくてもボリュームを出せる

シングルタイプのエクステでは
自まつげ1本に対して1本のエクステですが、
4Dタイプでは自まつげ1本に対して
4本のエクステを装着します。

そのため自まつげが少ない方でも
ボリュームを出すことができます

シングルタイプのエクステで
ボリュームを出す場合は
エクステ自体を太くすることでしか
実現できませんでしたが、
4Dタイプだと細いエクステでも
密度の濃いデザインにすることが可能です。

3.華やかさがアップ

4Dエクステでは細いエクステで
ボリュームをアップさせることが可能です。

そのため、シングルタイプ異なり
ふんわりとした柔らかい目になり
華やかさあアップします。

また、目尻に装着することで
目の幅を広く見せる効果もあります

アイメイクで目を大きく見せるのではなく
マツエクで大きく見せることができるので
メイク時間の短縮につながりますよ。



マツエクの4Dデザインはどんな人におすすめ?

出典:https://minimodel.jp/

シングルタイプに比べてボリュームがあるため
自まつげが少ない方におすすめです。

また、まつげとまつげの間にある
空間を埋めることができ、
自まつげが抜けて空間がある人でも
まとまりのある目元に見せることができます

4Dデザインはエクステ自体極細なので
部分的に使用することで
ナチュラルに仕上げることも可能です。

 

マツエクの4Dデザインの他に主流のタイプは?

出典;https://dsn-k.com/

4Dのエクステについてご紹介してきましたが
他にも3D、5Dなどがあります。

装着する方法などは全て同じになりますが、
装着するエクステの本数や
使い方が異なってきます

 

カールにもこだわりたいという方に
おすすめの記事になります!

⇒マツエクのSCカールのデザインが似合う人は?仕上がりの特徴を解説!

 

4Dと3Dマツエクの違いは?

4Dと3Dマツエクの違いは
1本に装着する本数の違いだけです。

4Dでは4本のエクステ

https://www.instagram.com/p/BcjIGHODVhy/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

3Dでは3本のエクステ

https://www.instagram.com/p/BnItpEglzlP/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

数字が大きくなると
マツエクの密度が狭くなるため
濃く仕上があります。

アイラインを引いたようなデザイン、
黒目部分を目立たすデザインなどで
3Dではなく4Dを使用する方が多くなります。

4Dと5Dマツエクの違いは?

先ほども書きましたが
4Dと5Dの違いは本数になります。

5Dでは5本のエクステを
装着することになります。

https://www.instagram.com/p/Bj9lbkmhIcc/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

5Dデザインはエクステの接着本数を少なくし
コストを抑えたいという方や、
部分的にボリュームも出したい方におすすめです。

5Dのエクステは5D単体ではなく
3Dや4Dを合わせて立体的に仕上げるときに
使用されることが多いです。

 

マツエクの4Dデザインにデメリットはある?

シングルタイプのエクステよりも
4Dタイプのエクステは
メリットが多く感じますが、
デメリットもあります。

まず、4Dタイプのエクステを扱っているサロンが
少ないということ。
扱っているサロンが少ないということは
コストが高くなってしまいます

また、繊細な作業がメインになるため
シングルタイプよりも施術時間が
長くかかってしまいます

他にも極細のエクステが
何重にもかさなっているため
クレンジングが難しく
メイク残しなどが多くなります

メリットがたくさんある分、
シングルタイプにはないデメリットもあるため
しっかりと情報を得ることが必要です。

 

まとめ

自まつげが少なく
エクステをしても華やかに見えない方でも
4Dエクステならふんわり綺麗なデザインを
行うことが可能です!

今まで自まつげのことで悩んできた方にも
チャレンジしていただきた
マツエクになります。

ただ、シングルタイプよりも
コスト、時間などがかかるため
サロンでカウンセリングを受けてから
施術してもらうと良いと思います



ABOUT ME
山田 凌
山田 凌
はじめまして ^ ^ コスメ、エステなど美容が大好きなマツエク歴7年の凌です! 美容系雑誌のモニターメンバーも行っています♪ マツエクを始めたきっかけは…海外旅行でバナナボートに乗り海に落ちたときです! 海面に浮かんでいるつけまつげを見てマツエクに変えようと思いました…笑 マツエクには良いところが沢山あります。 マツエクにしてからメイク時間も短縮できるし、すっぴんを見られても怖いものなし! 海でもフェスでもお泊りでも行動範囲も広がっていきます。 良いところがいっぱいあるマツエクの正しい知識を多くの人に知っていただき、手軽に挑戦して頂きたいと思っています。