カール

マツエクのCカール!120本と100本の違いは?【画像あり】

マツエクの中でもCカールは定番のカール
どこのサロンでも扱っていますよね。

マツエクをしたことがある人なら、
使ったことある人も多いのでは?

そんな定番で有名なCカールですが、
今日は本数の違いでどうイメージが変わるのか
いろいろ比べてみたいと思います。

100本付けるとどうなるの?

120本だとどう見えるんだろう?

Cカールの特徴と合わせてご紹介しますので
ひとつずつ見ていきましょうね。



マツエクのCカールの特徴とは?

まずは、Cカールの特徴から見ていきましょう。

マツエクのCカールの特徴は

・ビューラーで軽く上げた感じになる
・黒目を大きく見せてくれる
・正面から見た時に存在感がでる
・キュートやぱっちりのイメージ

普段からビューラーを使ってる人は
メイクの時短になってとても便利ですよね。

また、正面からの印象が特に変わるので、
写真うつりが良くなるのも特徴なんですよ。

マツエクのCカール!本数を画像で比較!

マツエクのCカールを選ぶと決めたら、
次に悩むのが本数ですよね。

本数でイメージはどう変わるんでしょうか?

画像をご用意しましたので、ご覧ください。

1.Cカール100本の仕上がり


出典:https://dsn-k.com/

こちらはマツエクのCカール100本です。

すごくナチュラルなのに可愛らしくなっていて
キュートでぱっちりって感じですよね。

でも、派手な印象にはならないから
普段の生活の中にも取り入れやすいですね。

すっぴんでも目立たずバレにくいので、
初めてマツエクをする人にもおすすめです。

2.Cカール120本の仕上がり


出典:https://dsn-k.com/

Cカールを120本付けたらどうでしょうか?

こちらは長さも少し長めになっているので
少しマツエクが目立ちますよね。

120本だと目元の濃さも変わるので、
アイライン効果が出ているのも特徴です。

普段からメイクをバッチリする人なら
これくらいあっても良いのかも知れません。

また、長さを少し抑えて120本にすれば
アイライン効果だけ期待出来て良いですよ。



マツエクCカールとCCカールの違いは?

CカールとCCカールの違いってなんでしょう?

マツエクのCカールとCCカールの違いは、
カールの強さの違いと言えます。

よく言われるのが「Cカールで物足りないなら
CCカールをお勧めします」

この言葉通り、Cカールで弱いと感じたら
CCカールを付けるって人が多いんですね。

ビューラーでまつげを上げる時に、
数回に分けてガッツリ上げてる人なら、
CCカールのマツエクをおすすめします。

でも、ナチュラルには絶対にならないので
そこだけは気をつけてくださいね。

マツエクでCカールを自然に見せるポイントは?

マツエクのどんなカールを選んでも同じですが
本数を多く付けたりマツエクの長さを出す
残念ながら自然には見えなくなります。

マツエクのCカールでもそれは同じですね。

本数を多く付けると濃く見えたり、
アイライン効果で目もとが派手に見えます

また、長いマツエクを選んでしまうと、
マツエクだけが目立ってしまうので、
やはり自然には仕上がらないんです。

自然に見せたいなら、本数は少なめで
長さを出し過ぎないって覚えてくださいね。

マツエクのCカールでタレ目を作るコツとは?


出典:https://dsn-k.com/

マツエクのデザインをタレ目風にしたい場合、
多くはJカールとミックスしたりします。

目頭から中央まではCカールを付けて、
目尻に向かってJカールに変えるって方法です。

でもCカールだけでもタレ目は作れるんですよ。

タレ目風のコツは目尻を長くすることです。

目頭から中央までは同じ長さを付けて
目尻のマツエクだけ1mm~2mm長くする。

それだけでタレ目風のデザインになりますし、
Cカールで作るタレ目のメリットもあるので
ぜひチャレンジしてみてくださいね。



マツエクのCカールが似合わないのはどんなタイプ?

マツエクのCカールが似合わない人は、
ほとんどいないと言われています。

目が一重・二重・奥二重でも大丈夫ですし、
まつげの生え方が上向きでも下向きでも
全然問題ないんですよね。

そのため、似合わない人はいないと思います

ただ、自分のなりたいイメージと合わない…
ってことはあるかも知れませんね。

ぱっちりキュートが嫌いならJカール
もっとくっきりさせたいならCCカールなど、
なりたいイメージに合わせて選ぶと良いですね。

マツエクのCカールは取れやすいって本当?

Cカールって取れやすいと思いますか?

一般的にマツエクは、カールが強いほど
取れやすいと言われています。

Jカール>Cカール>CCカール>Dカール…

こんな感じで、CカールはJカールの次に、
持ちが良いと言われているんですよ。

もし、Cカールを付けたら取れやすいって場合は
サロンのアイリストの技術の問題か、
ケアの仕方を疑ってみてください。

また、長すぎて取れやすくなる人もいます。

マツエクが長すぎるとメガネにあたるなど
どこかに触れやすくなったりします。

そうすると持ちが悪くなりますから、
その辺も注意してみると良いかもしれませんね。

まとめ

マツエクのCカールは他のカールより、
とても使いやすいマツエクだと思います。

長さや本数を変えるとイメージが変わって、
いろんなデザインも楽しめますので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね。



ABOUT ME
本宮 水月
本宮 水月
若く見せることや美しくみられるために大切なこと。 スキンケアやメイクなどいろんなことにチャレンジしても、なかなか自力では難しいことも多いと思います。減っていくまつげやそれに伴って無くなる目ヂカラ。 興味はあるけどなかなか踏み切れないマツエクに、是非チャレンジして欲しいから。 10年以上かけていろんなお店に通った経験を元に、マツエクのメリットをお伝えします。 また、お店では飽き足らずセルフでもやったことあるんですが、自分でやることの問題点も含めてお店でやってもらう重要性をお伝えできればと思います。