洗顔

マツエクのクレンジングにビオレはNGって本当!?

長い歴史を持つビオレは、
子供から大人まで手軽に使えるスキンケアとして
人気ですよね。

でも、マツエクに使っていいのか、
いろいろ疑問を感じる方もいますよね。

特にアイリストに多い質問は、
「今までのクレンジングは使ってて大丈夫?」
「マツエクを長持ちさせるクレンジングはある?」

など、メイク落としについての質問は多いですが、
果たしてビオレは
マツエクに使っても良いのでしょうか?

おすすめのビオレ商品や口コミなど、
徹底調査しましたので、ビオレ愛用者は必見です♪



マツエクのクレンジングにビオレはどれもNG?

マツエクサロンには、
マツエクOKのクレンジングが置いていますが、
市販品に比べ高いので躊躇しますよね。

その点ビオレは、ドラックストアやスーパーなど
どこでも手軽に安価で購入することができます。

そしてうれしいことに、
ビオレでもマツエクOKのクレンジング商品が
発売されています。

それでは、マツエク対応した
ビオレのクレンジング商品をご紹介していきます。

マツエクのクレンジング!ビオレでも使える3つの商品とは?

ビオレのクレンジング関連の商品は、
なんと13種類も展開しています。

その中で、マツエク対応しているのは3種類。

それではマツエク対応のクレンジング3種類を
詳しくご紹介します。

1.うるおいクレンジングリキッド

ネーミング通り、
うるおいを保ちながら汚れをさっぱり落としていく
リキッドタイプのクレンジング商品です。

リキッドはオイルに比べ洗浄力が落ちる
と言われますが、うるおいクレンジングリキッドは、
ウォータープルーフマスカラも
しっかり落としてくれます。

まるでオイルのような落ちっぷりで、
マツエクに素早くなじんでくれるのが特徴です。

チェックポイント♪
  • 美容液成分が40%配合
  • さっぱり落として、うるおいは守る
  • 水ベースでマツエクにも安心

2.しっかりクリアジェル

ジェルタイプのクレンジングは液だれしないので、
お風呂やシャワーなどにも最適です。

塗れた手や顔にも使えて、
さらに洗顔は必要ないのでとっても時短。

さっぱりと仕上げたい方に特におすすめです。

チェックポイント♪
  • マツエクにうれしいオイルフリー!
  • しっかりジェルが毛穴の奥の汚れまで落とす
  • 脂性肌におすすめ

3.メイクも落とせる洗顔料うるうる密着泡

キメ細かい泡がお肌に密着し、
きれいさっぱりメイクも皮脂も落としてくれます。

洗顔は不要なので、
これ1本でラクラク化粧が落とせます。

保湿成分も配合されているから、
乾燥が気になる方にもおすすめです。

チェックポイント♪
  • 美容化粧水成分配合
    (グリセリン、ノバラ・ローヤルゼリーエキス)
  • 手や顔が濡れてても使える
  • フルーティローズの優しい香り



マツエクのクレンジング!ビオレの口コミを徹底調査!

実際のビオレ愛用者の口コミをご紹介していきます。

メイクと良くなじんでくれるから力を入れず落とせます。洗い上がりもしっとりで乾燥しません。毛穴開きもマシになったような。

良くも悪くも普通。アイラインはすっきり落ちないのでまつ毛の隙間に残っていました。

洗浄力もあり、マツエクしていても問題ありません。洗顔後のツッパリ感もなくモチモチの肌になります。

マツエクでも問題なく使えると
どのクレンジング商品も評判でした。

しかし乾燥肌の方は
ツッパリ感が気になる方も見られました。

コンビニでは小さいサイズも展開しているので、
じっくり考えたい方は、
サンプルとして使用してみてくださいね。



マツエクのクレンジングにビオレのふくだけコットンOK?

ビオレと言えば、
拭くだけコットンを連想される方もいますよね?

私もメイク落としシート=ビオレの印象が強いです。

そんなビオレの拭くだけコットンは2種類ありますが
「ビオレ メイク落としふくだけコットン」
のみ使用可能です。

もうひとつの
「メイク落としふくだけコットンうるおいリッチ」
は、オイル配合になりマツエクとは相性が悪いので
”メイク落としふくだけコットン”を選びましょう。

マツエクのクレンジングを選ぶ際の注意点は?

ここで、マツエクのクレンジングを選ぶ際に
注意するポイントをご紹介します。

それは、「オイルタイプより水溶性を選ぶ」です。

なぜ、オイルがダメなのか。

賛否両論ありますが、マツエクを装着するグルーは
「シアノアクリレート」という成分で
瞬間接着剤と同じ素材です。

このシアノアクリレートは、
アセトンなど脂溶性のものでも溶けるので、
マツエクのグルーも油に溶けるおそれがある
との見方です。

ただしオイルを使えば
すぐ接着部分が溶けるわけではなく、
そこに科学的根拠はまだ示されていません。

しかし、ちょっとでも長くキレイな状態で
マツエクを維持したいですよね。

少しでも長持ちさせるように
オイルクレンジング系は使用をしないように
努めた方がよいでしょう。



マツエクのクレンジング!知っておくべき洗い方のポイントをご紹介!

アイリストとして長年携わり、
クレンジングよりも大事なポイントは、
マツエクの洗い方だと思います。

洗い方のポイントをご紹介します。

  1. アイラインや口紅などの
    ポイントメイクを落とす
  2. クレンジングは
    マツエクに引っかからないように行う
  3. マツエクは撫でるように洗う
    (マスカラをつけていない時は
    触らないように洗う)
  4. すすぎもマツエクには触れないようにする
    (水圧で洗い流す感じ)
  5. タオルで拭く時、
    繊維がマツエクに絡まる危険があるので
    目周りを避けて拭く
  6. マツエクにまだ汚れがついている時は、
    綿棒にクレンジングを浸し
    部分的に優しく取る

とにかくマツエクに触る回数を少なくするのが
マツエクを長持ちさせる秘訣です。

毎日習慣にすると、
すぐに慣れるので頑張ってみてください。

まとめ

せっかくお金と時間をかけているのですから
少しでも長く、美しい状態をキープしたいですよね。

ビオレでもマツエク対応のクレンジングがあるので、
試したことがないビオレ商品があれば、
ぜひお近くのドラッグストアやスーパーで
お試しください♪

他にも、ドラッグストアで買える
おすすめのメイク落とし特集はこちら↓

⇒ドラッグストアで買える!マツエクのメイク落としおすすめ10選

もっと長持ちさせる技術を知りたい方はこちら↓

⇒マツエククレンジングのやり方!長持ちさせる方法とは?

市販でプチプラのクレンジングが知りたい方はこちら↓

⇒マツエクに使える!市販で人気のプチプラクレンジング10選

マツエクの為になる情報を随時更新していますので、
いろいろ参考にしてみてください♪



ABOUT ME
佐伯 加奈子
佐伯 加奈子
美容の専門学校卒業後、エステ店に10年間店長として勤務してきました。 エステサロンでマツエクを導入してからエステ&アイリストとして沢山のお客様のまつ毛に携わってきました。 まつ毛や目の形は一人として同じ形はなく、とても奥が深いものです。 ナチュラルからゴージャスな目元まで、お客様のタイプや目の形を総合し、最も似合うマツエクを提案してきました。 マツエクは日々進化を遂げ、より自まつ毛に近く目の負担にならないような商品がでています。 こちらのサイトは、オシャレに長くマツエクを楽しみたい方のために有益な情報をお届けしています。