6.まつげ美容液

まつ毛美容液の効果はないって本当?原因&対処法はある?

最近よく耳にする「まつ毛美容液」は、
流行に敏感な女性の間では
マストアイテムになっています。

まつ毛はメイクの中でも一番盛れる部分なので、
まつ毛もスキンケアをすることで効果がでるのか
気になりますよね。

まつ毛美容液に果たして効果はあるのか⁉

今までまつ毛美容液を使っていたけど
効果がでないとあきらめていた方には、
原因や対処法もご紹介します。



まつ毛美容液の効果がない!考えられる5つの原因とは?

口コミでも話題の
まつ毛美容液を期待して買ったのに、
全然まつ毛に変化がないんですけど…と、
思っていませんか?

確かに商品には、
「伸びる」や「フサフサ」の文字が並んでいるので、
まつ毛が伸びて増えるイメージが
ついてしまいますよね。

しかし残念なことに、まつ毛美容液に
伸びて増える効果はありません。

本来の目的は
元のまつ毛を修復し健康に保つことであり、
メーカー側はイメージを伝えるために
”伸びる”と謳っているのです。

ただし、まつ毛美容液のケアは
美しくコシのある目元づくりに重要であり、
マツエクやマスカラをしている人には
重要不可欠だと感じています。

実際にアイリストの私も長年マツエクをしていて、
細く切れていた時にまつ毛美容液を使用して
まつ毛が長く太く蘇ったのを覚えています。

諦める前に効果が出ない原因もあるので、
一緒に探ってみましょう♪

1.塗り方を間違えている

まつ毛美容液は色々なブラシタイプがあり、
塗り方を間違えてしまうと、本当の効果を
感じられない場合があります。

どのまつ毛美容液も同じ塗り方はないので、
塗り方に自信がない方は、HPや説明書を読んで
もう一度確認しましょう。

2.選び方を間違えている

まつ毛美容液は、
どの化粧品メーカーからもでていますが
大事なポイントは、

  • 成分で選ぶこと
  • 塗りやすい形状のもの

まつ毛美容液もスキンケアと同じ考えなので、
悩み別によって選ぶ美容液も変わってきます。

特に美容成分が豊富で、しっかりと塗れる形状の
まつ毛美容液がおすすめです。

3.食事の質が良くない

”食”とは、健康に保つために欠かせない
栄養素を摂取するものであり、
それは美容にも関係しています。

まつ毛を作り出す毛母細胞にも同じことがいえ、
栄養バランスのとれた食事により
まつ毛も健康的に維持することができます。

バランスある食事が何より大事ですが、
中でも育毛をサポートしてくれる
食材をご紹介していきます。

まつ毛を健康に保つ栄養素

・L-シスチン
・メチオニン
・ビオチン
・亜鉛
・ポリアミン

L-シスチン・メチオニン・ビオチンは、
毛の主成分であるタンパク質を作る
重要な成分といわれています。

含まれる食材

牛肉・ラム肉・鮭・オートミール・チーズ・カツオ・大豆・卵

亜鉛は、意識的に摂取したいミネラルのひとつで
毛の生え変わりも促進させる効果があります。

亜鉛が多く含まれる食材

牡蠣・カニ・牛乳・納豆・するめ・アーモンド・切り干し大根

ポリアミンは、
ターンオーバーを正常に行うための
重要な役割があります。

ポリアミンが多く含まれる食材

チーズ・鶏肉・キノコ類・納豆・醤油・味噌・ヨーグルト

4.まつ毛に負担をかけている

アレルギーや、まつ毛を触る癖がある人は、
知らずにまつ毛に負担をかけている恐れがあります。

まつ毛は2㎜の浅いところから生えているため、
日々の何気ない負担が大きな負担に変化します。

また、洗顔後のタオル拭きで
まつ毛をゴシゴシ拭いたりするのも
負担がかかるので気をつけましょう。

5.睡眠の質が良くない

「ゴールデンタイム」という言葉を
聞いたことがありますか?

10時から深夜2時の間に眠ると細胞が修復作用をし、
お肌や毛髪など
健康や美容に欠かせない習慣の一つです。

このゴールデンタイムはまつ毛にも関係しており、
10時から深夜2時に眠ることで
成長ホルモンが多く分泌され、
健康なまつ毛が育成されます。

まつ毛美容液を使用しつつ
生活リズムを整えることで、
しっかりとしたまつ毛が維持できます。



まつ毛美容液の3つの効果とは?

まつ毛美容液は、ダメージを受けたまつ毛に
栄養を与えることでツヤやハリを出してくれます。

詳しいまつ毛美容液の効果をご紹介します。

その1.まつ毛を保湿して保護する

まつ毛も髪と同じく
キューティクルを保護する保湿が大事です。

まつ毛の保湿を促すことで、
成長期・退行期の毛の乾燥を防ぎ
まつ毛状態を良好に保ちます。

保湿成分

・ヒアルロン酸
・アロエベラエキス
・コラーゲン
・プロビタミンB5
・セイヨウナシエキス

 

特にマツエクをしていて
まつ毛を維持したい方におすすめです。

その2.まつ毛の成長期に栄養を与える

傷んだまつ毛に栄養を与えることで、
まつ毛が元気になり
本来のボリュームや長さに成長します。

栄養を与える成分

・ローヤルゼリー
・ツバメの巣エキス
・カミツレ花エキス
・サリチル酸シランジオール

まつ毛が細く感じた方や切れている方に
おすすめの成分です。

その3.血流促進でまつ毛の成長をサポートする

血流が滞っていては、きちんとまつ毛に栄養が
行き渡りません。

血行促進成分により
まつ毛が生えている皮膚の血行を促進させ、
成長期の毛をサポートします。

血行促進成分

・オタネニンジン根エキス
・シルクアミノ酸

太くて健康なまつ毛を維持したい方に
おすすめです。



まつ毛美容液の塗り方で効果が変わる⁉正しい塗り方をご紹介!

まつ毛はブラシのタイプによって
塗り方が変わるので、
しっかりと覚えておきたいところ。

まつ毛美容液のブラシタイプは

  • 筆ペンタイプ
  • チップタイプ
  • マスカラタイプ

の3つに分かれます。

筆ペンタイプは、
リキッドアイライナーのような形状で
細かい部分の生え際や根元まで
しっかりと塗ることができます。

まつ毛1本1本を埋めるように
目のキワを目頭から目尻まで
一気引いていきましょう。

チップタイプは、
スポンジ状の美容液を多く含むタイプです。

チップは縦に持ち、
マスカラを塗るように
まつ毛に染み込ませていきます。

比較的塗りやすく
細かい場所もまんべんなく塗れます。

マスカラタイプは、マスカラ形状なので
いつものようにマスカラを塗るように
ブラシをジグザグに動かして塗っていきます。

下まつ毛も根元から
ジグザグ動作で塗っていきましょう。

 

まとめ

マスカラやマツエクをしている方のまつ毛は
どうしても傷んでしまいます。

お肌と同じように、
まつ毛にも日々栄養を補給してあげて
強くてコシのあるまつ毛を保ちましょう!

口コミが多いまつ毛美容液を知りたい方はこちら↓

⇒まつ毛美容液の効果とは?口コミ&正しい使い方をご紹介!

コスパも良い人気のまつ毛美容液が知りたい方は
こちら↓

⇒まつ毛美容液は安くても大丈夫?コスパ両行のおすすめ10選

まつ毛美容液選びにお悩みの方は
ぜひ参考にしてください♪



ABOUT ME
佐伯 加奈子
佐伯 加奈子
美容の専門学校卒業後、エステ店に10年間店長として勤務してきました。 エステサロンでマツエクを導入してからエステ&アイリストとして沢山のお客様のまつ毛に携わってきました。 まつ毛や目の形は一人として同じ形はなく、とても奥が深いものです。 ナチュラルからゴージャスな目元まで、お客様のタイプや目の形を総合し、最も似合うマツエクを提案してきました。 マツエクは日々進化を遂げ、より自まつ毛に近く目の負担にならないような商品がでています。 こちらのサイトは、オシャレに長くマツエクを楽しみたい方のために有益な情報をお届けしています。