2.ケア

マツエクのメンテナンス!頻度&長持ちさせる5つのコツ

皆さんはマツエクのメンテナンスって
どのぐらいの頻度で
どういったことをしていますか?

マツエクを始めてから
メンテナンスの頻度など
よくよく考えてみたら
わからないこと多くないですか?

しかも、ケアの仕方で
持ちが全然変わってくるなど…

マツエクをずっと続けていても
疑問に感じることは多いと思います。

ここではその疑問を
少しでも解決できるように
メンテナンスやケアについて
ご紹介していきます!



マツエクのメンテナンスの頻度はどれくらい必要?

出典:https://eyela.jp/

マツエクは定期的にメンテナンスを
行う必要があります。

メンテナンスを行う目安としては
マツエクが取れてしまいまばらになってしまったとき、
マツエクの方向が左右に向きバラつきがでたとき、
などです。

上記の状態になり気になりだすのが
大体2~3週間したころです。

そこから1週間ぐらいすると
目に見えてヨレが激しくなるので
そのあたりにメンテナンスすることを
おすすめします。

最低でも1ヵ月に1回は
メンテナンスを行ってください。

マツエクのメンテナンス!長持ちさせる5つのコツをご紹介!

次にマツエクを綺麗な状態で
長持ちさせる5つのコツをご紹介します。

メンテナンスを行っても
すぐにエクステが取れてしまうと
もったいないですよね。

しっかりとケアを行うと
マツエクの持ちは各段に変わります。

5つも行うのは大変かもしれませんが
綺麗な状態を保つためには必須です!

全部、実践してみてくださいね。

その⒈クレンジングはオイルフリーのものを使う

マツエクに使用しているグルーは
オイルに大変弱い成分になります。

最近ではマツエクのグルーに対応した
オイルクレンジングもありますが、
そういったクレンジングに対応していな
グルーを使用しているサロンもあります。

どういったグルーを使用しているか
詳細がわからない場合は
オイルクレンジングを使用しないでください。

クレンジングの仕方を知りたい方は
こちらの記事もおすすめです!
⇒マツエククレンジングのやり方!長持ちさせる方法とは?

その⒉ホットビューラーを使う

エクステのカールが取れてきた場合、
普通のビューラーを使用しないでください。

ビューラーは自まつげとエクステを
引っ張ってしまいます。

自まつげには負担がかかり
エクステも一緒に抜いてしまいます。

カールが取れてきたときは
ホットビューラーで優しく上げましょう。

その⒊専用コームでまつ毛を整える

マツエクを装着して時間が経つと
エクステ同士が引っ付いてしまい
束になってきます。

束になってしまうと
エクステを装着している
自まつげに負担がかかります。

エクステの中間部分から
優しくコームで整えることで
エクステが離れ綺麗な状態を保てください。

根元からコームを通すと
エクステが取れてしまう原因になるので
中間からと意識してくださいね。

その⒋まつ毛美容液で自まつ毛をケアする

マツエクが取れてしまう原因の1つで
自まつげが抜けてしまうことがあります。

まつ毛美容液でしっかりケアしてください。

ケアすることによって
自まつげが強くなり
抜けにくくなります。

また、グルーの接着力を
補強する役目もあるので
まつ毛美容液は絶対に使用してください。

自まつげが短くなってしまうのも
防げますよ。

実際にまつげ美容液を使用した方は
こちらの記事も読んでください!
⇒まつげ美容液!市販で人気のおすすめランキングTOP10

その⒌定期的なリペアで綺麗な状態をキープする


出典:https://www.diamond-lash.jp/

マツエクを定期的に行っている方は
オフするのではなくリペアにしてください。

毎回、オフにしてしまうと
自まつげへの負担がかかります。

オフする頻度を少なくして
ヨレている部分のみお手入れする
リペアを行いましょう。

リペアをすることで
歪んでしまったエクステを除去し
新しいエクステに付け替えることが可能なため
綺麗な状態をずっと保てます。

定期的にリペアを行ってください。

マツエクのメンテナンスにかかかる料金はどれくらい?

では、メンテナンスを行う場合
どのぐらい料金がかかるか
気になるところですよね。

ここではサロンでの相場を
お伝えしたいと思います。

リペアでも本数を決めて行う場合や
取れている部分すべてに行う場合、
前回のエクステからどのぐらいの期間で
行っているかなどで金額が変わります。

ここでは相場でのご紹介になるので
いつも行くサロンで確認もお忘れなく!



⒈サロンでのリペアの料金の相場

サロンのリペア料金についてですが、
本数によって変わってきます。

  • 30本    3,000円~4,000円
  • 50本    4,000円~5,000円
  • 70本    5,000円後半
  • 90本    5,000円~6,000円
  • 100本以上  6,000円~

というようになっています。

リペアだから安いということもなく
普段エクステを100本ぐらい
装着している人と同じぐらいの価格
っと思って頂けたらと思います。

もちろん、お手頃なサロンもありますよ。

リペアで1ヵ月以内の来店なら
500円OFFします!

リペアなら付け放題適応で
一律7,000円です!

など、メニューは様々です。

リペアについてもっと知りたい方は
こちらの記事がおすすめです。
⇒マツエクのリペアの値段相場とは?施術にかかる時間は?

⒉サロンでオフの金額の相場

オフもサロンによって異なってきますが
相場をお伝えします。

だいたい、500円~2,000円になります。

サロンによっては次回予約で無料や
元々無料のところもあります。

オフにプラスして
自まつげのトリートメントを
行ってくれるサロンもあります。

気になるサロンのホームページなどで
料金を確認してください!

マツエクのオフを行いたい方は
こちらの記事を読んでください。
⇒マツエクのオフの頻度はどのくらい?ベストな期間とは?

まとめ

マツエクを長持ちさせる場合には
メンテナンスが重要です。

メンテナンスを怠ると
自まつげが弱ってしまい
切れ毛などが起こる場合もあります。

また、マツエクの持ちが
2週間程度でスカスカになるなど
見た目も悪くなってしまいます。

しっかりとケアをして
綺麗な状態のマツエクを
維持しましょう!

マツエクを長持ちさせたい方は
こちらの記事がおすすめです!
⇒マツエクを長持ちさせる方法!施術後6つの注意点とは?


ABOUT ME
山田 凌
山田 凌
はじめまして ^ ^ コスメ、エステなど美容が大好きなマツエク歴7年の凌です! 美容系雑誌のモニターメンバーも行っています♪ マツエクを始めたきっかけは…海外旅行でバナナボートに乗り海に落ちたときです! 海面に浮かんでいるつけまつげを見てマツエクに変えようと思いました…笑 マツエクには良いところが沢山あります。 マツエクにしてからメイク時間も短縮できるし、すっぴんを見られても怖いものなし! 海でもフェスでもお泊りでも行動範囲も広がっていきます。 良いところがいっぱいあるマツエクの正しい知識を多くの人に知っていただき、手軽に挑戦して頂きたいと思っています。