マスカラ

マツエクとマスカラはどっちがいい?メリット&デメリットを比較!

マツエクは、マスカラをしなくても
ぱっちりした目になるから本当に楽ですよね。

すっぴんでも目が大きく見えるので、
美人度も2割増しになります。

でも、メンテナンスの時間が確保できなかったり
費用も考えるとマスカラに戻した方がいいのか
考えてしまいますよね。

そこで、マツエクユーザーの疑問を解消すべく、
マツエクとマスカラはどっちがいいのか、
メリットとデメリットを比較して検証していきます。

マツエクをしたことがない方も、
今後の参考にぜひご覧ください。



マツエクとマスカラは実際どっちがいい?メリット&デメリットを徹底比較!

マツエクを初めて装着した時の感動は、
忘れられませんよね。

特に短くて細いまつ毛で頑張ってきた人は、
なおさらだと思います。

反対に、マスカラの方がいい!という方もいますし、
マツエクをしたら止められない!という方もいます。

実際マツエクとマスカラはどっちが良いのか、
メリット&デメリットを見ていきましょう。

マツエクのメリット&デメリットは?

マツエクをつけるまでは、
メリットばかりに気を取られがちですよね。

もちろんマツエクをつけることで
自分に自信がつきますし、
まつ毛が短いコンプレックスも解消され、
良いことずくめです。

でも、メリットもあればデメリットも存在します。

まずは、
マツエクのメリット&デメリットをご紹介します。

1.メリット

マツエクをつけて得られるメリットをまとめました。

マツエクのメリット
  • 顔が華やかになり美人度が増す
  • 写真写りが良くなる
  • メイク時間が短縮される
  • すっぴんにも自信が持てる
  • パンダ目にならない
  • 海やプールでも目元が気にならない

まつ毛一つで、全ての印象が変わります。

その変貌は、プチ整形に匹敵するほど。

朝の忙しい時間も、
メイク時間が短縮されるので余裕が生まれ、
理想のまつ毛で過ごせるので、気分も上がります。

また、パンダ目にならないので
お化粧直しも少なくすみ
海やプールでも目元を気にせず楽しめます。

次は、マツエクのデメリットを見ていきましょう。

2.デメリット

マツエクをつけた時のデメリットをまとめました。

マツエクのデメリット
  • クレンジングに手間取る
  • 目をごしごし擦れない
  • まつ毛に負担がかかる
  • うつ伏せで寝ると致命的
  • 費用がかかる
  • メンテナンスに通わなければならない

マツエクを初めてつけて戸惑うのは、洗顔時です。

いつものようにばしゃばしゃ顔を洗おうと思っても、
まつ毛に違和感があり上手に顔が洗えません。

繊細なマツエクをかばうようにクレンジングを行い、
目が痒くても思いきり掻くこともできませんし、
うつぶせ寝はご法度です。

最初は不便に感じますが、
慣れてくると特に何も感じなくなりますので
どちらかというとマツエク歴が短い人が
感じやすいデメリットになります。



マスカラのメリット&デメリットは?

毎日のアイメイクで欠かせない必須アイテム
と言えば、マスカラです。

みなさんも経験がありませんか?
大事なイベントの時にうまくマスカラが盛れないと
気分も上がらず、思いきり楽しむことができなかった
なんてこと。

私は、結構左右されてました(笑)

そんなアイメイクに欠かせないマスカラについての
メリット&デメリットをご紹介します。

1.メリット

マスカラのメリットをご紹介します。

マスカラのメリット
  • マツエクより低価格でまつ毛が盛れる
  • 目周りのトラブルが少なくなる
  • うつぶせ寝も平気
  • TPOに合わせた目元のメイクができる
  • メンテナンスに足を運ばなくてよい
  • 洗顔時、気にせず顔を洗える

マスカラは1本あれば、
2~3か月は持つのでコスパがいいですよね。

目が痒い時は、思いきり掻くことができるし
マスカラもつけない選択ができます。

うつむきで寝る方もけっこう多いので、
ノンストレスで就寝できます。

次は、
マスカラをつけた時のデメリットをご紹介します。

2.デメリット

マスカラをつけることで起こる
デメリットをご紹介します。

マスカラのデメリット
  • メイクの時間がかかる
  • パンダ目になる
  • まつ毛が短いと変わり映えしない
  • クレンジングに時間がかかる
  • オンオフの顔の差が気になる
  • マスカラはダマになりやすく
    ひじきまつ毛になるおそれあり

マスカラをして多い悩みが、
メイク落ちしたパンダ目です。

朝はばっちりでも、皮脂や汗によりまつ毛は下がり、
下まぶたにパンダのような黒いシミが目立ちます。

また、化粧を落とした後のオンオフの差も
気になりますよね。

特に彼氏ができたばかりだと、
旅行や海やプールで化粧が落ちないか気になるし、
お泊りの日はすっぴんをさらさないといけないので
ヒヤヒヤですよね。



マツエクを卒業してマスカラにした人の理由とは?

一見メリットの方が魅力的なマツエクですが、
マツエクを卒業してマスカラに移行した人もいます。

その理由は

  • アレルギー体質でアレルギーを発症した
  • メンテナンスの時間が取れない
  • 費用が捻出できなくなってきた
  • まつ毛が切れて少なくなってきた
  • 施術者によって持ちが変わる
  • 長くマツエクしてたら
    まぶたが下がってきたような気がする

アレルギー体質の方は、
接着剤のグルーに反応し
アレルギーを発症する恐れがあります。

サロンによって
医療用のグルーを採用している所もありますが、
体調によって急に発症する人も。

マツエクとマスカラ!ダメージがあるのはどっち?

言わずもがな、
マツエクの方がダメージが大きくなります。

まつ毛にもダメージを与えますが、
エクステを雑に扱うと
眼球やまぶたにも炎症を起こしてしまいます。

マツエクを装着する際は、
自分は大丈夫と思わずに、丁寧に扱ってくださいね。



マツエクをやめたあとにするべき事とは?

マツエクを辞めた直後は、
まつ毛が切れたり薄くなっている場合もあるので、
美容液を付けて、
目に負担をかけない生活を送りましょう。

3~5ヶ月もたつと、まつ毛も生え変わるので
その間はつけまつ毛で対応しましょう。

マツエクみたいなマスカラがあるって本当?

マツエク歴が長いと、
マスカラの進化にビックリしますよね。

そう、今のマスカラってかなり盛れるんです。

その理由は、
たっぷりの繊維やコーティング剤の登場によって、
長くてふさふさまつ毛が手に入ります。

多少の技術はいるものの、
下地+ロング+ボリューム+クリアのマスカラで、
マツエクに劣らずゴージャスな目元が
演出できますよ。

まとめ

コストや手間を考えると、マスカラの方が便利ですが
イベント時や夏場はマツエクが活躍します。

マツエクを長く楽しむためにも、
メリハリが大事です。

無理をし続けていると、
マツエクが苦痛になってしまいます。

マツエクもマスカラも上手に取り入れながら、
理想の”まつ毛活動”に励んでくださいね。

マツエクユーザーに人気のマスカラが
知りたい方必見!

⇒マツエクにおすすめのマスカラ!人気ランキングTOP10

通販から市販品まで、
理想のマツエク用マスカラが見つかるよ♪



ABOUT ME
佐伯 加奈子
佐伯 加奈子
美容の専門学校卒業後、エステ店に10年間店長として勤務してきました。 エステサロンでマツエクを導入してからエステ&アイリストとして沢山のお客様のまつ毛に携わってきました。 まつ毛や目の形は一人として同じ形はなく、とても奥が深いものです。 ナチュラルからゴージャスな目元まで、お客様のタイプや目の形を総合し、最も似合うマツエクを提案してきました。 マツエクは日々進化を遂げ、より自まつ毛に近く目の負担にならないような商品がでています。 こちらのサイトは、オシャレに長くマツエクを楽しみたい方のために有益な情報をお届けしています。