メイク

マツエクの化粧の仕方とは?失敗しないアイメイクのコツをご紹介

女の子にとっては目元の化粧は重要ですが、
マツエクをしたままメイクをするって、
かなり気を使ったことはありませんか?!

マツエクで目元は整ったとしても、
ファンデーションやアイメイクなども
いつも通りにしたいと思いますよね。

せっかくマツエクをしたのに、、、

「ビューラーしたらマツエク取れた💦」
「アイラインが良いように引けない💦」
などの悩みを多く聞くことがあります。

そこで、そんなマツエクのメイクに関する
様々なお悩みを解決するために、
『失敗しないアイメイクの仕方』
ご紹介していこうと思います。

  • 化粧をするときの注意するポイントとは?
  • 失敗しないアイメイクのコツとは?
  • マツエクを長持ちさせる化粧の落とし方とは?

はじめてマツエクに挑戦してみた人でも、
ちょっとした”コツ”をマスターすれば、
いつものメイクよりもキレイにできるかも💛



マツエクの化粧の仕方!注意すべきポイントはあるの?

化粧をするときも、化粧を落とすときも、
マツエクをいい状態で長持ちさせるためには
色々と気を使わなければいけませんよね。

もしも心当たりのある方はぜひ、
こちらのメイクの仕方をご参考に。

いままで知らなかった化粧をするときの
注意するポイントをご紹介していきましょう。

1.化粧水はコットンより手の平がいい!

コットンがマツエクに当たってしまうと、
綿(わた)が付着したりからまる恐れがあるため、
コットンよりも手の平に馴染ませてから、
目元の保湿をするようにしてください。

コットンに化粧水をたっぷりと含ませて、
角質などを拭き取ったり保湿する場合は、
目元を避けて行うようにしましょう。

マツエクに当たらないようにし過ぎると、
目元の保湿が行き届かないこともあるので、
しっかりと化粧水を与えてあげてくださいね。

2.ファンデーションが目元についたらブラシで取る

基本的にはマツエクを手で触れてしまうと、
マツエクが抜けることがあるので、
ファンデーションが付着した場合には、
ブラシで取り除くことがおすすめです。

特に目元の化粧をしていると、
アイシャドウやアイラインが当たってしまうと、
指で取り除こうとしてしまいがちですが、
そんなときは綿棒などを使いましょう。



化粧で失敗しないアイメイクのコツをご紹介

下地やファンデーションをクリアできたら、
アイメイクの”コツ”を挑戦していきましょう。

マツエクをしていないときのメイクの仕方とは
少し注意することが異なってきますので、
マツエクのことを心がけながら化粧をすると、
出来上がりも綺麗な状態になりますよ。

ナチュラルメイクでも、グラマラスメイクでも
基本的には同じような化粧の仕方なので、
自分に合ったメイクを楽しんでいきましょう。

1.アイシャドウはアイホールに馴染ませる

アイシャドウの場合は、アイホール全体に
陰影を持たせながら指を使って行います。

附属のチップを使うとマツエクに当たって、
抜けやすくなるために避けておきましょう。

アイシャドウの種類には、
パウダータイプとクリープタイプがありますが
どちらを使用しても問題ありません。

流行に沿ったカラーバリエーションで、
いろんなアイメイクを楽しむことができます。

アイシャドウの化粧を洗い流すときは、
ウォータータイプのクレンジングを使用して、
指の腹で優しくなでるようにしてぬるま湯で落とします。

2.アイラインはまつ毛の間を埋めるようにひく

マツエクをしている場合のアイラインは、
一本線で引こうとするとなかなか難しいので
まつ毛とまつ毛の間を埋めるような感覚で、
ライナーの先を上手に使って丁寧に書きます。

マツエクだけでも存在感は抜群にあるのですが、
目元をもっと強調したい人であれば、
アイライナーで印象強く仕上げましょう。

もしも上手に書けなくて悩んでいる人は、
こちらの記事を参考にお化粧してみては?!

マツエクしたらアイラインなしでもOKって本当?

わたしの場合はアイライナーがないほうが、
自然な目元を印象付けることができていたので、
ナチュラルな雰囲気に仕上がりますよ。

3.マツエクが減ってきたらマスカラ

一時的な補修になるかもしれませんが、
次のマツエクの施術まで時間が空く人は、
繊維入りのマスカラでボリュームを持たせて
長持ちさせることができます。

マツエクは施術から長く持ったとしても、
約3週間~4週間と短い期間です。

もしもマツエクが取れて気になるのなら、
マツエク自体の本数を増やしてみては?!

マスカラを使うことはいいのですが、
洗い流すときにマツエクに負担がかかり、
余計に取れやすい原因になりかねないので
本数で対応することも必要ですね。

マツエクは化粧する時間の短縮になりますが
気を付けることがたくさんありますね。

マスカラは、マツエク専用のマスカラがおすすめ★
お湯で落とせるものを使用してくださいね。
※ウォータープルーフタイプは、NGです!



マツエクの化粧でビューラーは使ってもいいいの?

どうしてもマツエクをカールしたい場合は、
ビューラーではなく”ホットビューラー”を
使用すると上手くいきます。

マツエクのカールのモチも様々ですが、
毎日の目元のクレンジングを行っていると、
カールが落ちてくることもあります。

ビューラーを使ってもいいのですが、
マツエクが折れる心配があることと、
抜けやすくなることがあります。

自然なカールを持続したいのであれば、
ぜひホットビューラーで試してみましょう。

マツエクを長持ちさせる!化粧の落とし方とは?

わたしがマツエク専門店の店長さんから
実際に教えてもらった化粧の落とし方です。

マツエクをできるだけ長持ちさせるためには、
丁寧なクレンジング・洗顔・化粧水・保湿
心がけることが大切だと言っています。



1.目元のアイメイクを綿棒で落とす

クレンジングする前には必ず落とせるメイクは、
綿棒で軽く落とすことがポイントです。

特にガッツリとアイシャドウやアイラインを
引いているのなら尚更です。

クレンジングだけでは細かい目元の化粧を
落しきることが難しいので落とせるところは
丁寧に落としておきましょう。

2.オイルフリーのクレンジングと洗顔料を使用する

マツエクはオイルとの相性が悪いので、
絶対にオイルフリーものを選んでくださいね。

万が一、オイルインのものを使用してしまうと、
せっかくのマツエクが取れてしまいます。

マツエクの施術を行った人に多いのが、
オイルインのクレンジングと洗顔料を使用して
お店に苦情を言ってくる人もいるとか、、、

洗顔料はモコモコの泡をしっかりと泡立てると、
マツエクに負担がなく洗顔できるので、
しっかりとメイクを落としてくださいね。

もっとアイメイクの落とし方について
詳しく知りたい人にはこちらの記事をどうぞ。

マツエク中のアイメイク!落とし方の3つのポイントとは?

衛生的に長くマツエクを持たせるための
テクニックが知れる情報がたくさんありますよ。

まとめ

ナチュラルでもグラマラスなメイクにも
アイメイクの仕方や最適なメイク落とし方
ご紹介してきましたが参考になりましたか?

繊細な目元にマツエクを付けると、
様々な問題をクリアしていかないと、
目元を傷つけることになりかねませんが、
お化粧を楽しみたいと思うならば、

  • アイメイクの”コツ”を覚えること!
  • クレンジング・洗顔料はオイルフリーで!
  • ビューラーよりもホットビューラーを使うこと!

衛生的に綺麗な状態でマツエクを長持ちさせて、
目元に負担がかからないようにしましょう。

詳しいクレンジングの仕方を知りたいのなら、
いろんな商品のご紹介も掲載しているので、
こちらの記事を参考にしてみてください。

マツエククレンジングのやり方!長持ちさせる方法とは?

なかなか落ちないアイメイクの落とし方や
マツエクをしたら絶対にしてはいけないこと!
など詳細に語っていますのでおすすめです。



ABOUT ME
やまがた優美
やまがた優美
はじめまして♡2児の母をしています。 小さい子供がいるので、ファミリーパパママ向けの自動車関連ブログ記事が多くなります。できるだけ自動車大好きな人の役に立つことを書きたいと思います。ちなみに、最近子供たちの送り迎え用に新車を購入したところ♪ そんなリアルタイムな情報も踏まえて色々と記事書いていきたいと 思っています★ 楽しいドライブ生活を楽しみましょう(^^)